先生1人:生徒2人はすごくいい

こんばんは。なかま塾、中島元気です。


たまには教室内の様子をご紹介。

こんな感じで、みんなまじめに頑張っています。


なかま塾は、先生1人に生徒2人の個別指導で授業を行います。

なかま塾で1:2だけの授業を1年ほどやってみて、やっぱり1:2が一番いいなと思いました。


以前働いていた塾では、先生1人に生徒3人や、先生1人に生徒1人などの授業もやっていました。

1:3は費用は抑えられるのですが、先生が生徒につく時間が単純に少ないので、しっかりとした説明を聞けなかったり、質問できなかったり。

1:1はずっと先生が横にいるのでいいのですが、生徒が問題を解いている時間などは先生がいる必要はなく無駄で、費用が高くなってしまいます。

1:2は、しっかりと説明を聞くことができ、質問もたくさんできます。そして費用も抑えることができる。

一年近くやってみて、1:2が一番効率よく、しかも質の高い授業ができるということを再認識しました。

(’-’)


私の知る限りでは、なかま塾は1:2の個別指導で地域最安値です。

でも絶対に授業の質は下げない。

これからも、地域の皆様のお役に立てるように、最高の個別指導塾を目指していきます。

(’0’)