なかま塾がこれからやらないこと。個別指導塾のフランチャイズ展開について

こんばんは。なかま塾、中島元気です。

なかま塾がこれからやらないことの一つに、フランチャイズ展開がある。やることではなく、やらないこと。

塾のノウハウを教えて看板を使わせて、そこからお金をもらうというビジネスモデル。

フランチャイズ展開して全国に何百と教室がある個別指導塾がたくさんある。

もうね、この個別指導塾のフランチャイズ展開。これ大嫌い。

なぜなら一番の目的が金儲けだから。

フランチャイズ募集の宣伝文句によく「誰でも簡単に塾運営ができます」と書いてある。

まず誰でもできるなら、なぜ自分達でやらないのか不思議だ。このへんからすでに、???って感じになる。はっきり言うが、誰でもできません。塾をなめている。

生徒と毎日向き合いながら、あーでもないこーでもないと試行錯誤を繰り返し、少しでも子どもたちのためにならないか、保護者さまのためにならないかと改善を繰り返す。

なかま塾もまだまだだが、このレベルの塾運営の本質を掴むのに10年以上かかった。

誰でもできるわけないやん。


ネットでいろんなフランチャイズ展開をやっている塾の情報を見ることができるので、よく見てみてほしい。

「大手塾の知名度、ノウハウがあるので誰でも簡単にできます!」

「教育業界未経験でも大丈夫!」

「一年目から年収1000万も可能!」

気が狂っているとしか思えない。

ほんの一握りの成功者を例に上げ、さも誰でもできると宣伝して加盟をつのる。

ここ10年でうちの市にある大手個別指導塾のフランチャイズでやってた教室は、今1教室も残っていない。

誰でもできて一年目から年収1000万いくのに、1教室も残ってないのはなんで?

塾業界の人間であればみな知っていることだが、フランチャイズに加盟してもノウハウやサポートはほぼない。

箱を作らせて看板を使わせて加盟料を取って、はい終わり。

たまたまうまくいった教室があれば、ロイヤリティを10%近くとる。

これで塾のレベルが高くて教育の質が高く子どもたちや社会のためになっていればいいが、私の知る限りそんなフランチャイズ展開している個別指導塾はない。

レベルの低い塾を全国にたくさん作って何が楽しいのか。

それでもフランチャイズ展開をやるわけは、もう金儲けしかない。


フランチャイズに加盟してしまった塾経営者は、なんとかふんばって生徒を集めて、とっととフランチャイズを辞めた方がいい。

「知名度がある大手塾の看板がないと不安」というのは幻想だ。

子どもは知名度で塾を選ばないからだ。子どもは本当に素直だから。

フランチャイズを辞めるメリットは、ロイヤリティで取られていた10%を、生徒のために使えるってこと。

これだけでも、どれだけ生徒のためになることができるか想像してほしい。

なかま塾は本当に子どもたちのために、社会のためになることをやっていきたい。

なかま塾が10年で100教室になる頃には、塾業界が少しでも変わってればいいなと思う。

==================================================

お問い合わせ・無料体験授業のお申込みは、
お気軽に各教室へお電話ください。

個別指導のなかま塾  代表 中島 元気
なかま塾ホームページ URL: http://nakamajuku.com/

【JR久留米教室】★地域No.1★
住所: 〒830-0023 福岡県久留米市中央町1-1 タワーモール久留米101
TEL: 0942-65-9001


【試験場駅前教室】★地域No.1★
住所: 〒830-0047 福岡県久留米市津福本町490-9
TEL: 0942-65-7970

【南町教室】★地域No.1★
住所: 〒830-0051 福岡県久留米市南一丁目6-12 中屋ビル1F
TEL: 0942-27-7002
==================================================