筑後地区私立高校入試、本番当日で大切なこと

今日は筑後地区の私立高校入試です。

私たちは毎年のことなので慣れてのいるのですが、よく考えると今の中3生で初めて受験するという子も多いのではないでしょうか。

公立高校を第一志望にしている子が多いので、私立高校は滑り止めという形で受験する子が多いですが、初めての受験と考えるとなかなか緊張すると思います。

ただ受験本番に関しては自分の実力以上のことは出ません。今まで勉強してきたことがそのまま答案に出ます。

ですので今更ジタバタせずに気楽に思いっきり問題にぶち当たってきてください。

受験当日で一つアドバイスをするとすれば、終わったことは気にしないということです。

1教科目が終わってその出来を気にして2教科目3教科目を失敗してしまう子がいます。

終わった教科のことはよくても悪くても忘れましょう。

ここからは精神面のタフさも大事です。

何事も経験です。気楽に楽しむぐらいの気持ちでがんばってきてください!