新聞折り込み日の3/1には大きな意味がある

定期テスト前ということで、各教室テスト対策でにぎわっています。また、入試も近くたくさんの受験生が毎日授業に自習に来て、こちらも最後の追い込み中。

この時期の教室は、こちらが何も言うまでもなくみんな本気モードなので、実はあまり手がかかりません。全力でサポートしていきます。

新聞折り込み日

さて、昨日の記事で折込チラシの原稿を作ったという話をしました。

折り込み日はこちら。

2/21(水) 、3/1(木)、 3/8(木)、 3/13(火)、 3/19(月)の5回。

この折り込み日には意味があります。

・2/21(水)・・・なんとなく
・3/1(木)・・・月の変わり目なので
・3/8(木)・・・公立高校入試の次の日で新聞に問題が掲載されるから
・3/13(火)・・・なんとなく
・3/19(月)・・・春休み直前

こんな感じかな。すべての日に意味があるわけではないですね(笑)。

3/1と3/8だけは毎年この日に必ず入れています。理由は上に書いてある通り。

3/1に関しては思い入れが強く、なかま塾2年目の3/1に1日10件の問い合わせがあったんですね。

それで「3/1という日には何かあるに違いない!」と思い、毎年チラシを入れています。


昨日の記事にもありますように、今回の新聞折込チラシは、デザインを少し変えました。

パッと見は変わってませんが、成績アップ者の写真を大量に入れています。

今回載っている子で、なかなかすごいのは、

・5教科合計480点オーバー
・5教科160点アップ
・数学52点アップ

などなど。他にもたくさん載っています。

5教科480点オーバーなんてのはもちろんすごいですが、数学50点アップなんてのも苦手な教科をがんばってそこまで上げたというのがすごいですよね。

なかま塾は個別指導塾なので、いろんな学力の子がいます。そんな中で大事なことは、自分と人を比べるのではなく、それぞれの目標へ向けて努力すること。

勉強が得意・苦手関係なく、努力した過程を認めてあげ、子どもたちに自信をつけて欲しいと思っています。

ここで身につけた「学ぶ力」や「自信」は大人になってからも、人生を幸せに生きていくために役に立つ力です。

勉強を通して、そういった生きる力を身につけて欲しいですね。


今回チラシに載せたのは28名ですが、成績アップ者は本当はもっとたくさんいます。「チラシに載ってもいいよ」という子がそんなにいなくて、そんな人数になってます。

でも前回よりは倍以上になってるので、なかなか見ごたえあるかと思いますのでお楽しみに。