テスト対策ゼミ in十三部教室

テスト対策ゼミ2日目。

十三部教室は初めての定期テスト対策であり、初めてのテスト対策ゼミ。
2日間で、10時間以上の問題演習&暗記テスト。

「まだまだ新規開校したばかりだから生徒が少ないな」なんて思ってましたが、20名以上の生徒が参加してテスト対策ゼミ。

ほぼ全員が初めてのテスト対策ゼミなので、ここまで長時間勉強したのは初めてかもしれませんね。

ただ、これだけ長時間勉強しても、やることを明確にしてあげて小さなできるを積み重ねていくことで自信がついて、勉強が苦手な子でも楽しく勉強できるんですよね。全員が力がついていることを実感できる。

この「全員」というのが重要。これって学校や集団塾でやる集団授業ではなかなか難しい。特に勉強が苦手な子には。

「なにをしたらいいかわからない」
「難しくてわからない」

それが、
「自分のレベルや目標にあったテスト対策」
「自分のレベルにあった対策とわからないをサポートする環境」

これらを組み合わせることで、楽しく勉強できるようになって、成績が上がる。その結果、勉強に対して自信がついて姿勢が前向きになって、もっと真剣に勉強に取り組むようになる。このサイクルにどうやって子どもたちを持ち込むか。

その橋渡しをすること。そのために一人ひとりの学力や性格に合わせて組み立て、環境と道しるべを提供していくこと。ここが、なかま塾の特徴だと思ってます。

まだ明日からもテスト対策が続きますので、最後の最後の仕上げをがんばりましょう。